052-504-1133 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
8:30-17:30

個人のお客様に関する記事一覧

  1. しんせい綜合税理士法人 >
  2. 個人のお客様に関する記事一覧

個人のお客様

税金には様々な種類がありますが、それぞれの税金の納付には期限が設けられており、期限をオーバーすると、税金が加算される場合があります。
もっとも、税金の計算には、正確な知識と複雑し算式が必要です。また、税金は、税法を熟知し上手に利用することで、節税することも可能になります。

しんせい綜合税理士法人では、ご依頼様のニーズを把握し、以下の税務をはじめとする、ご依頼様にとってベストな税務対策を提供しています。

・相続税
・贈与税
・所得税
・法人成り
・事業承継
・配当所得
・税金控除

しんせい綜合税理士法人では、岐阜市、名古屋市、横浜市、岡崎市、を中心に、愛知県、岐阜県、東海4県下をはじめとする東海地方、横浜、東京などで、個人のお客様の税務に関する問題のご相談を承っております。

所得税、配当所得、株式配当、金庫株、事業所得、法人成り、事業承継、不動産取得税、税金控除、自己株式、自社株買い、譲渡所得、非課税財産、相続税、贈与税、相続時精算課税贈与に関するご相談など、さまざまなお悩み・ご要望にお応えしておりますので、税務問題についてお困りの際は、当事務所にお気軽にご相談ください。

個人のお客様に関する基礎知識や事例

  • 所得税とは所得税とは

    所得税とは個人の所得(もうけ)にかかる国税をいいます。                                 ■所得の種類 所得税法では、所得を以下の10種類に区分しています。 ①利子...

  • 配当所得の計算方法配当所得の計算方法

    配当所得とは、株主の地位にあることによって得る所得をいいます。 株主や出資者が法人から受ける剰余金や利益の配当、投資信託収益の分配などによる所得です。 配当所得は、その配当の支払いの際に源泉徴...

  • 所得の区分~事業所得~所得の区分~事業所得~

    事業所得とは、農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業を営んでいる人のその事業から生ずる所得をいいます。 ■事業所得の計算方法 事業所得の金額は、次のように計算します。 事業...

  • 法人成りのメリット・デメリット法人成りのメリット・デメリット

    法人成りとは、個人事業主が会社を設立することです。 ■法人成りのメリット ①対外的な信用度が増加する 個人事業主と法人とでは、対外的な信用度が違います。 相手によっては法人化個人事業主かで取引...

  • 不動産不動産

    不動産とは、土地及びその定着物をいいます。 ■不動産の例 不動産となるのは、土地や建物などです。 建物は、屋根及び周壁ができ風雨がしのげる状態になった時点で不動産となります。 また、立木法上の...

  • 土地の有効利用土地の有効利用

    土地の有効利用を検討しましょう。 ■土地の有効利用を考えなければならない理由 土地は、持っているだけで固定資産税が発生し、有効活用しないと毎年税負担を発生させるだけの財産として、家計の負担にな...

  • 相続税相続税

    ■相続税とは 相続税とは、個人が被相続人(亡くなられた人のことをいいます。)から相続などによって財産を取得した場合に、その取得した財産に課される税金です。 ■相続税の申告が必要かどうか   被...

  • 相続とは相続とは

    ■相続とは 被相続人(亡くなった方)が生前に持っていた財産上の権利義務を他の者(相続人等)が包括的に承継することをいいます。この承継する財産が相続財産です。現代民法では、遺言などで死後処分するこ...

  • 相続と相続税の相違相続と相続税の相違

    相続は、相続人が被相続人(亡くなられた人のことをいいます。)の一切の権利義務を承継することをいいます。(民法896条)つまり、法律や遺言等に基づいて、相続人に被相続人の財産・債務を引き継がせる手...

  • 相続対策はまずシミュレーションから相続対策はまずシミュレーションから

    ひとくちに「相続対策」といっても、相続税の対策か、遺産分割の対策か、納税の対策なのか様々です。しかし、まずは相続財産の洗い出しと相続税の試算(シミュレーション)は必要不可欠です。 相続税の試算を...

  • 相続税の計算~土地の評価方法~相続税の計算~土地の評価方法~

    相続税や贈与税の計算では、適正な財産評価が重要です。 ここでは、土地の評価方法についてみていきましょう。 相続財産の対象となる土地は、宅地、農地・山林、借地権、貸宅地に分類されます。 ■宅地...

  • 贈与税贈与税

    贈与税とは、贈与をした場合にかかる税金のことをいいます。                                                                     ...

  • 生前贈与~暦年課税の贈与~生前贈与~暦年課税の贈与~

    暦年課税とは、贈与税の課税方法の1つです。 ■暦年課税 贈与税は、一人の人が1月1日から12月31日までの1年間にもらった財産の合計額から基礎控除額の110万円を差し引いた残りの額に対してかか...

  • 生前贈与~相続時精算課税制度~贈与生前贈与~相続時精算課税制度~贈与

    相続時精算課税制度とは、贈与税の課税方法の1つです。 ■相続時精算制度 相続時精算課税の制度とは、原則として60歳以上の父母又は祖父母から、20歳以上(令和4年(2022年)4月1日以降は18...

  • 特殊な贈与特殊な贈与

    贈与には、さまざまな贈与があります。 ■負担付贈与(民法553条) 負担付贈与とは、贈与を受けたものに、財産を譲渡する代わりに、一定の債務等を負わせる贈与のことをいいます。 負担付贈与の場合に...

  • 贈与する財産と留意事項贈与する財産と留意事項

    贈与税とは、贈与を受けた者が納めなければならない税金をいいます。 贈与税の対象となる財産とそうでないものがあります。 ■贈与税の対象となるもの ・個人から財産をもらった場合 ・自分が保険料を負...

  • 株式投資でかかる税金の種類と申告方法株式投資でかかる税金の種類と申告方法

    ※株式投資をおこなうにおいてかかる税金は所得税と住民税になります。上場株式の配当金等の場合は、出た利益に対して所得税・復興特別所得税15.315パーセント、住民税5パーセントが一律でかかることに...

  • 名古屋市の相続税相談は当事務所へ!名古屋市の相続税相談は当事務所へ!

    相続税は、相続や遺言によって遺産(財産)を取得した場合に、その取得した遺産(財産)に課税されます。相続税は被相続人の遺産総額に基づき計算されますが、基礎控除として一定金額が控除された額で計算しま...

  • 贈与税の時効は何年か贈与税の時効は何年か

    贈与税とは、個人が年間に贈与された財産に課税されるものをいいます。基礎控除額110万円を差し引いて価額が0円を超えると課税されます。 贈与税には時効があり、時効を超えると、国に納めるべき贈与税が...

しんせい綜合税理士法人が提供する基礎知識

  • 会社分割・合併など、組織再編

    会社分割・合併など、組織再編

    会社が分割してある事業の権利の一部や全部を他の会社に移転させることを「会社分割」、2以上の会社が一つの...

  • 贈与する財産と留意事項

    贈与する財産と留意事項

    贈与税とは、贈与を受けた者が納めなければならない税金をいいます。 贈与税の対象となる財産とそうでないも...

  • 法人設立

    法人設立

    法人を設立するにあたってはさまざまな手続きが必要になります。また、法人は1年の決算をもとに法人税などの...

  • M&A

    M&A

    M&Aとは合併(merger)と買収(acquisition)の略であり、企業の合併や買収を表します。...

  • 事業承継に関するご相談はしんせい綜合税理士法人にお任せください

    事業承継に関するご相談...

    事業承継とは、会社の経営を後継者に承継していくことをいいます。 事業承継を行うにあたって、事前に準備し...

  • 自社株式の現在価値を知ると共に次世代への事業承継対策をご提案

    自社株式の現在価値を知...

    事業承継を行うにあたって、事前に自社株式の現在価値を知ることはとても重要です。事業承継を行う際には、後...

  • 事業承継

    事業承継

    法人で大きな問題の一つとしてあげられるものが、「事業承継」です。事業や法人の資産をどのように承継するか...

  • 贈与税の時効は何年か

    贈与税の時効は何年か

    贈与税とは、個人が年間に贈与された財産に課税されるものをいいます。基礎控除額110万円を差し引いて価額...

  • 法人成りのメリット・デメリット

    法人成りのメリット・デ...

    個人事業主が会社を設立して法人化することは、節税によるメリットがあります。個人事業で経営をしている場合...

ページトップへ